コナン【ネタバレ最新】サンデー1012話

週刊「少年サンデー」の名探偵コナンの最新情報をネタバレでご紹介していきます!

今回は赤井秀一と安室透が対峙していた真相に近づく・・・!

バニーガール事件も終盤です!!犯人は実は・・・

前話のあらすじ

脅迫状を受け取った資産家・諸岡氏からの依頼で、「黒ウサギ亭」というバニーガールのお店にやってきている、毛利小五郎・コナン・安室・蘭の4人。

3人に絞られた容疑者と、次々と明らかになる事実。

そんな中、幼い頃の記憶を辿る安室透が何かに気づく中、小五郎からのヒントで真実に近づくコナンと安室透!

コナン最新1012話のネタバレ

容疑者はこの3人
・依頼主の資産家・諸岡氏
・諸岡氏の執事・深町氏
・バニーガール店員・村上紗菜

有里の様子が心配で早く病院に行きたい!という諸岡氏に対して、死を見届けたいのでは?という小五郎と紗奈。

そこへ助け舟を出すコナン。

グラスに毒を入れた犯人がその場を離れるわけがない、という事で諸岡氏・紗菜が犯人ではないと伝える。

容疑をかけられた深町氏をかばう諸岡氏。

だが、そこにスマホを持ち出したコナンが・・・。

いつもユリの花を付け爪にしているのを目印に、グラスを識別して毒を入れる。

スポンサーリンク

犯人の愛情と、依頼主の愛情

執事の深町氏は、奥様への深い愛情から、諸岡氏が若い女性へ目を向けるのをやめさせたかった。

だが実は諸岡氏の有里に対する愛情は、恋慕ではなく親子の情だったのです。

そう、諸岡氏が20代に駆け落ちして4年間鳥取県で暮らしていたときにできた子供が有里と考えれば、全て辻褄が合う。

体型の変化は、スーツを新調するための口実。

実は前回倒れた有里を呼び捨てにしたのも、そのためだったというわけです!

意識が戻って順調に回復に向かっていると聞いたときの安堵の表情は、まさしく父親のそれですよね。

諸岡氏が、痩せたり太ったり転んだりしていたのが、娘に会うためだという事がよくわかったね、と安室透に聞くと、

「僕も子供の頃
ある女医さんに会いたくて・・・
ワザと怪我をして女医さんのいる病院に通ってましたから・・・」

と懐かしむ表情がまたたまりません!!

スポンサーリンク

安室vs赤井 そしてその背後に二人の影

それから9時間後、連載再開のシーンに戻ります!


赤井秀一とバーボンとの拳銃の向き合いの場面です!!!

そう、安室透は沖矢昴が赤井秀一だという事を見破っていたのです。

そんな中で、突然現れた二人!!

そう、工藤優作工藤有希子、新一の両親が安室透を出迎えたのです!

えええー、どういう事だろう!?

しかも!
また25〜27号までお休みです。。

でも、作者取材のための休載なので、28号を楽しみに待ちます!!

週刊少年サンデーでいますぐ1012話をチェック!

私は電子書籍で「少年サンデー」をチェック♪

発売してすぐにチェックしたらもっと楽しめちゃうかも^^

→ 週刊「少年サンデー」を見てみる
楽天 | Amazon

前号のネタバレ | 次号のネタバレをチェック→